全国酒造コンクール1位受賞!美人¨女性杜氏¨のいる西平酒造さんにお伺いしました

スポンサーリンク




こんにちは!代表の加勢田です。

調味料開発の為に奄美に出張しており、ご縁があって黒糖焼酎の蔵を見学させていただけました!

今回見学させていただいたのは、今年で創立90周年を迎える¨西平酒造¨さんです。

奄美黒糖焼酎とは

奄美黒糖焼酎とは、黒糖を原料に作られた焼酎で、奄美地域限定で生産が許可されているそうです。

戦時中の米不足に困った人達が黒糖を原料に「黒糖酒」というお酒を作り出したのが始まりだそうです。

しかし、この「黒糖酒」は「リキュール」扱いとなってしまい、高い税率がかかってしまいます。

そこで、「米(麹)」を使用する製法を取り入れることで「焼酎」として国から認めてもらい、税率を押さえているそうです。

創立90周年西平酒造さん

鹿児島県奄美市にある黒糖焼酎の製造元です。今年で創立90周年を迎えます。
奄美の豊富な天然水と良質な黒糖と国産の米を原料にて伝統的な"かめ仕込み¨を行い、丁寧に作られています。

¨かめ仕込み¨とは

土の中に埋まってずらりと並んでいるこれが、焼酎作りに使われる¨かめ¨です。
土の中は温度が一定で発酵には最適な環境です。
さらに、¨かめ¨の丸い形のおかげで発酵の際に自然な対流が起こり、上手に発酵が進んだり、¨かめ¨は焼き物の為、¨遠赤外線¨の効果で焼酎がまろやかになったりするそうです^^

樫樽でじっくり熟成

西平酒造さんの代表銘柄「加那(かな)」は、醸造後、1年間¨樫樽¨にて熟成しています。
¨樫樽¨で熟成することで木の香りがお酒に移り、芳醇な香りが楽しめるお酒になります。

樫樽に囲まれた70名収容可能のライブホール

酒造に隣接しているのはただの樫樽の貯蔵庫ではありません。
実は、「蔵ふと村酒造ホール」という70名収容可能なライブハウスです。
奄美市内外のアーティストがライブや収録を行っている場所です。

ライブハウスにある樫樽には今まで訪れたアーティストのサインがずらり♪
音楽好きにはたまらない場所ですね^^

ここの場所では、黒糖焼酎の杜氏もライブを行っているんです!

杜氏とシンガーソングライター、二足のハイヒールを履く西平せれなさん

西平酒造さん入ってすぐに貼ってあるこのポスターの女性。
実は、黒糖焼酎の¨杜氏¨の西平せれなさんです。

杜氏で女性は珍しく、東京で音楽活動をされ、アルバム出しているシンガーソングライターでもあります。蔵を案内してくださったのもせれなさんでした。

お綺麗な方なので、お話しするのにドキドキしてしまいましたが(笑)、とても気さくな方で帰りがけにはお土産まで用意してくださいました。

東京でのライブの際は見に行こうと決めました^^♪

西平せれなさんのTwitterはこちら

 

黒糖焼酎はさらりと飲みやすく、さらに糖質もゼロだそうで夜に飲むには嬉しいお酒です^^

今回お伺いした西平酒造さんのお酒はお取り寄せもできますので、ぜひぜひお試しくださいませ(^_-)-☆西平酒造さんHPはコチラ

西平酒造さん、せれなさんありがとうございました!!

ーーーーーーーーー
私、カセダチヒロは、
ニッポンジンの腸を、
大ソウジします!!

CHO-JIN普及委員会 代表
管理栄養士 加勢田 千尋

◆腸の最新情報配信中♡ 友だち追加
ストアカ

管理栄養士 加勢田千尋

\日本唯一!腸の専門学校/CHO-JIN普及委員会

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、クリニック・企業などで、乳幼児から大人まで幅広い年代に向け、3000人以上の栄養相談を行う。腸を元気にする食事法で、10kgの減量に成功する。さらに、アレルギーや、風邪を引きやすい体質に悩まされなくなる。 その経験を多くの人に伝える為、食事で腸が元気な人を増やすCHO‐JIN普及委員会を立ちあげ、腸の専門家として3か月食育講座主宰を務める。