決めた未来は実現できる。

スポンサーリンク




今がどんな状態でも変えることはできる。

本気でそう想っています。

 

今から3年前の私は
ドラッグストアで働いていました。

毎日毎日、
数十キロある荷物を上げては下ろし、
特売のお菓子を棚に並べ、
睡眠時間は3時間でした。

そんな私には、
"夢"も何もありませんでした。

一つ強い想いとしてあったのは、
"大っ嫌いな自分を好きになりたい"ただそれだけでした。

手段としてその時決断したのは、
28歳で独立をすることでした。

ただ、会社や社会から
逃げ出したい一心でしたが 笑。

夢にたどり着くために
必要なことを逆算した結果

私に足りないものは、
資格と経験・経歴でした。

その後、
2回不合格だった
管理栄養士国家試験を再度受験し、合格。

計画的にクリニックと
企業内での栄養士の職に転職をしました。

いつまでにどうなりたいのかを決め、
何が必要なのかを逆算すれば
自然と答えは出てくる。

今がどんな状態でも
関係ないと信じています。

経歴がなければ作ってしまえばいい♪

必要なのは、
未来を決め切る"想いの強さ"なのだと。

何年も前倒しで夢が叶っていく今、
新たな目標を決めました。

最後は笑っていられるように。

新たな目標を決めた記念日のいちにちでしたヽ(^o^)丿

さあ、がんばろう。

◆腸の最新情報配信中♡ 友だち追加
ストアカ

管理栄養士 加勢田千尋

\日本唯一!腸の専門学校/CHO-JIN普及委員会

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、クリニック・企業などで、乳幼児から大人まで幅広い年代に向け、3000人以上の栄養相談を行う。腸を元気にする食事法で、10kgの減量に成功する。さらに、アレルギーや、風邪を引きやすい体質に悩まされなくなる。 その経験を多くの人に伝える為、食事で腸が元気な人を増やすCHO‐JIN普及委員会を立ちあげ、腸の専門家として3か月食育講座主宰を務める。