私だけでなく家族の健康も守れるんだなと凄く嬉しかったです(^ ^)

スポンサーリンク




こんにちは!代表の加勢田です。
食育学校1期生の杉原博子さんからいただいた嬉しいお声をご紹介します(^_-)-☆

ひろこさんは看護師さんとして働かれていて、腸もみのセラピストさんとしても活躍されています♪今回、ファスティングを行なったことがきっかけで腸についてもっと学びたくなり、食育学校に入学されました^^

==============

私は腸によい食事を摂ることでダイエットに繋がることに衝撃を受けました。

昔から運動やエステに行って、さらに食べることを制限することがダイエットだとずっと思っていたからです。

それが正しく痩せられないと知り、ファスティングという断食経験をして学ぶことができました。

自分が健康のお仕事をするにあたりファスティングの断食サポートをするようになって、断食後の食材が、とても大切だと自分自信で感じ、食育を学びたいという気持ちから学校に行くことを決意しました。

世の中の新事実から腸の機能まで実際に料理教室みたいに目でみて触れることがとても新鮮でした。

私から食材を変え始めると家族や職場の先輩までも、味噌や甘酒、調味料まで腸によいものを聞いてくるようになり、実際に料理として使っていたので、
私だけでなく家族の健康も守れるんだなと凄く嬉しかったです(^ ^)

お通じはもともとよかったのですが、便の量が増しました笑

ダイエット以上の喜びと学びがあったので本当にこの3カ月だけで終わりでなく卒業してからも続けたいと思います✨

( 食育学校1期生 杉原博子さんからいただいたご感想 )

================

3カ月間、ありがとうございました^^

後日、「千尋さんの元で学び続けて行きたいです。今後ともよろしくお願いします(^ ^)」というメッセージもいただき、とても嬉しくなりました^^

食育学校は卒業という制度はなく、勉強会、部活、料理教室と、様々な形で関わっていけるような体制を構築中です♪一緒に学校を創っていけると嬉しいです♡

これからも、よろしくお願いいたしますヽ(^o^)丿

CHO-JIN普及委員会 代表
管理栄養士 加勢田 千尋

 

◆腸の最新情報配信中♡ 友だち追加
ストアカ

管理栄養士 加勢田千尋

\日本唯一!腸の専門学校/CHO-JIN普及委員会

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、クリニック・企業などで、乳幼児から大人まで幅広い年代に向け、3000人以上の栄養相談を行う。腸を元気にする食事法で、10kgの減量に成功する。さらに、アレルギーや、風邪を引きやすい体質に悩まされなくなる。 その経験を多くの人に伝える為、食事で腸が元気な人を増やすCHO‐JIN普及委員会を立ちあげ、腸の専門家として3か月食育講座主宰を務める。