逃げることをやめました。

スポンサーリンク




生まれてから今まで、
ずっとずっと
逃げてきたことがあります。
  
  
   
それは、
『 人と関わること 』です。
     
   
    
 
自身で学校を主宰し、
クラスを持ち、
人と関わっているふりをしていました。
  
   
    
本心は人との関わりから逃げていたし、
苦手なことを見て見ぬふりしていました。
  
  
   
それでも、この1年間、
夢に向かってがむしゃらに進んできた結果、
1つ目の夢を叶えられるところまで来ました。
  
  
    
このまま進むだけ!
  
  
    
そう想ったとき、
心の中での引っかかりを感じて、
一度立ち止まりました。
  
   
   
 
私の夢は、
 
●学校が生徒さんにとって
 夢を叶えられる場所にすること
 
       
●大切な人を
 いつでも応援できる場所を創ること
  
 
そして、
●食を通じて、
 人と人の笑顔を繫いでいくこと
  
    
です。
  
  
   
1人で達成し、
夢を叶えられる場所を創ったとしても、
  
  
    
それは、
私にだけ大切な場所で、
ただの自己満足にすぎない。
  
 
  
   
昔から人と関わるのが苦手で、
怖くなって逃げだした先が、
このフリーランスという道でした。
  
  
    
夢も希望もない。
  
  
   
そんな私に夢を与え、
一番に応援してくれたのが生徒さんでした。 
   
  
   
そんな人達が、
笑顔でいられる場所を創りたい。 
  
  
    
本当の意味での¨夢¨を叶える為、  
苦手から逃げることをやめ、
みんなに想いを伝えたのが昨日でした。
  
  
    
その結果……わずか1日で20名以上の方が
チームメンバーに加わってくれました。。
  
  
   
もしかしたら誰にも、
共感してもらえないかもしれない…
  
  
   
そんな不安に押しつぶされそうに
なりながら踏み出した一歩が
私にとっての大きな一歩になりました。 
   
  
     
秘書のみきちゃん、チームリーダーの久美子さん、
そして、共感してくれた生徒さん。 
  
  
   
まだまだ未熟だし、ポンコツだけれど(笑)、
一歩踏み出してくれたその想いだけは無駄にしません。
  
  
    
どこまでできるのか
不安がないと言ったら嘘になるけれど、
乗り越えていく過程で
また大きく成長できると想っています。
  
  
    
ただただ笑顔で達成している姿を想いうかべて。 
   
  
   
これからよろしくお願いいたします。
 
 
Cho‐Jin普及委員会
代表 加勢田千尋 
  
  
   
photo by 矢野拓実≫≫http://takumiyano.com/
◆腸の最新情報配信中♡ 友だち追加
ストアカ

管理栄養士 加勢田千尋

\日本唯一!腸の専門学校/CHO-JIN普及委員会

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、クリニック・企業などで、乳幼児から大人まで幅広い年代に向け、3000人以上の栄養相談を行う。腸を元気にする食事法で、10kgの減量に成功する。さらに、アレルギーや、風邪を引きやすい体質に悩まされなくなる。 その経験を多くの人に伝える為、食事で腸が元気な人を増やすCHO‐JIN普及委員会を立ちあげ、腸の専門家として3か月食育講座主宰を務める。