2か月で食の好みが激変し、食そのものが大好きになりました! 【食育学校3期生修了生の声】

スポンサーリンク




こんにちは!
CHO-JIN普及委員会代表のちひろです。

食育学校3期生修了生からいただいたお声を紹介します。

 

3か月の体調の変化(30代女性・事務職)

一番の変化は「食の好みが変わったこと」です!

 

元々、生野菜が苦手で揚げ物やお肉料理・お菓子が大好きでした。

 

これまで、食生活の偏りも ここ最近体重が増えてきたことも
「食の好みの問題」だと思っていたので

私はたまたま好きな物がヘルシーでないだけなんだ、
ヘルシーで健康的な食事を好む人はいいなと思っていました。



それが30歳を目前にした時に、

ふと「このままの食生活でいいのだろうか?」と不安になりました。

 

これから家族を持ちたいと思った時に、
家族の健康を守れるような食事を作れるだろうか?

 

でも、自分ではどうしたらいいか分からない・・

そんな時に、わたしの求めていたことが学べる学校に出会いました。

これが入学のきっかけです。

 

食の好みが変わっていく過程は、
大変なことや無理に何かをすることはありませんでした。

 

学校で座学も実技もしっかり学べるので、
どんどん興味が出てきて楽しく学んだことを実践していたら
気づいた時には、食の好みが変わっていたという状態でした。

また、先生に食事のカウンセリングをしていただいたことも大きいと思います。

 

毎日食べたメニューを見てもらってアドバイスをもらえる。


管理栄養士さんに見ていただけるという安心感もありました。

 

そうやって過ごしていくうちに、2ヶ月ほどで食の好みが激変しました。

これまでバクバク食べていたお菓子や揚げ物をおいしいと感じない。


代わりに薄味だと思っていた和食や
お味噌汁がとってもおいしい
と感じたのです。

毎日のように行っていたコンビニに行っても、
何を買っていいかわからないほどに!笑


ご飯を作るのも楽しくなり、
いまでは「食」そのものが大好きになりました。

 

 

どんな方におすすめですか?

 

「今の食生活を変えたいけれど、どうしたらいいか分からない」
という方へおすすめしたいです。

 

お料理学校はあっても、
なかなか食育を学べるところって少ないと思います。

 

自分の力だけでは、
なかなか食生活や好みを変えるのは難しいと思います。

 

毎日コンビニでから揚げとお菓子を
夜ごはんにしていた私が3ヶ月で変わりました!

ぜひ楽しみながら体調や思考の変化を体感していただきたいです♪

 

 

3カ月間ありがとうございましたヽ(^o^)丿

 

これからもよろしくお願いいたします^^

●1か月で―7㎝!!こちらの生徒さんのお腹周りの変化!!

●食育学校詳細はコチラ

 

◆腸の最新情報配信中♡ 友だち追加
ストアカ

管理栄養士 加勢田千尋

\日本唯一!腸の専門学校/CHO-JIN普及委員会

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、クリニック・企業などで、乳幼児から大人まで幅広い年代に向け、3000人以上の栄養相談を行う。腸を元気にする食事法で、10kgの減量に成功する。さらに、アレルギーや、風邪を引きやすい体質に悩まされなくなる。 その経験を多くの人に伝える為、食事で腸が元気な人を増やすCHO‐JIN普及委員会を立ちあげ、腸の専門家として3か月食育講座主宰を務める。