ドライ無花果とクリームチーズの酒粕漬け♪腸の専門学校パーティー♪

こんにちは!代表の加勢田です。

いよいよ1期生の修了式後半です♪
CHO-JIN普及委員会オリジナルの修了証をお渡ししました♡

修了証書授与式

修了証の真ん中に描いてあるのは、オリジナルキャラクターの「フローラちゃん」です。
腸内フローラを由来に、たくさんの応募の中から選ばれた名前です^^
フローラちゃんの前髪のカールは、CHO-JINの「C」をあらわしています。

みんなで乾杯♪

修了証書授与後はお待ちかねのパーティーです♪
今回は表参道にある「東京十月」の料理長田代秀人さんをお招きしました^^

田代さんは、日本料理店を営む両親の元に産まれ 17歳から料理の道へ 日本料理、鉄板フレンチなどの経験を経て、若い世代の方々にも日本の食の豊かさや、伝統を伝えて行く活動をしています。

先付八寸仕立て

1品目は「先付け八寸仕立て」です。

・ドライ無花果とクリームチーズの酒粕漬け
・ミニトマトの甘酢漬け
・天然水雲酢
・鰰寿司
・姫栄螺旨煮
・鹿肉味噌汲み上げ湯葉乗せ
・コチの卵煮
・空豆の蘇和え

腸の学校らしく、発酵食がたくさん登場しました♪シェフの気遣いに感謝です(^_-)-☆

殻付き雲丹の赤紫蘇ジュレ掛け

雲丹と赤紫蘇のジュレの組み合わせは新感覚で、生徒さんからも驚きの声が♪
まろやかクリーミーで、雲丹が苦手な生徒さんもこれなら毎日食べたい♡とお気に入りでした。

岩牡蠣ポン酢掛け

さっと火を通した岩牡蠣はぷりっぷりで、自然の恵をいっぱい受けた贅沢な1品でした♡

鰹藁タタキとその酒盗

藁の香ばしい香りが口の中いっぱいに広がります♡酒盗は日本酒が止まらなくなる美味しさで、家での作り方をシェフに教えてもらいました♪ただ、「簡単にできるよ」とのことでしたが、素人からしたら全然簡単ではなく、断念しました 笑。食べたくなったら田代シェフにお願いしに行くことに。

お刺身二種 イサキとコチ

お刺身はイサキとコチをいただきました♪
普段あまり口にすることのないコチですが、実が締まっていてコリコリした食感が絶品でした♡

松坂牛イチボの焼物

イチボは牛一頭から少量しか取れない希少部位。
柔らかくてジューシーなお肉に大満足でした♡
付け合わせの野菜は名前は忘れてしまったけど、シャクシャクした食感が美味でした。

〆のご飯はたっぷりのいくらとともに♡
お腹も心も大満足のお食事でしたヽ(^o^)丿

シェフへの質問タイム♪

みんなからの質問にも1つ1つ丁寧に答えてくださる田代さん、料理のおいしさだけでなく人柄もステキです^^

定期的に食べたい!とのお声が多かったので、生徒さんでの交流会を企画することに♪田代シェフ、またお願いいたします(^_-)-☆

食育学校1期生のみなさん、3カ月間ありがとうございました!
これからも部活、修学旅行、文化祭などなど楽しいイベントをたくさんしていきたいですねヽ(^o^)丿ずっとずっとよろしくお願いいたします♡

CHO-JIN普及委員会 代表
管理栄養士 加勢田 千尋

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事一覧