便秘に食物繊維では逆効果になることも。

スポンサーリンク




10年間で5,000人以上の食事を見てきました。

同じ体質の人は存在せず、最初から食物繊維で良くなる方も経験上ごく僅かです。
(むしろ悪化する方も多いです)

『便秘』と一口に言っても、医学的には6種類もタイプ、一般的に起こる便秘だけでも3タイプあります。

Aタイプ、Bタイプとはっきり分かれるわけではなく、いくつかのタイプを併せ持っている『混合型』の方が非常に多いのも事実です。

そうすると、組み合わせだけで6タイプにもなります。

だから、自分のタイプに合わない対処法を選択してしまった場合、余計に状況が悪くなります。

野菜を350g/日、食物繊維を18g/日はあくまで理想値でのことです。

理想値を知ることも大切ですが、それよりも大切なのは現時点の自分の状態を把握することです。

食物繊維を摂る前に、

『その食物繊維を受け入れられるカラダの状態であるのかどうか。』

YESでなければ、

『まずどうやって受け入れられるカラダにしていくのか。』

から始めることです。

専門家を見極める為には、
あなたの『便秘』の状態を細かく聞き取ってくれる方を選ぶことがまず第一歩です。

一般の方の言う『便秘』『野菜をいっぱい食べている』をしっかり専門家視点での基準とすり合わせして把握してくれる方。

便の固さ、ガスのたまりやすさ、便通の頻度、便通がある時とない時の環境etc…

そんなことをしっかり聞き取ることが改善への第一歩となります。

人の体質は全員違います。

だから毎日毎日、最新の情報を学び続けています

インプット→アウトプットの繰り返し。

1冊の本から得られる情報はごくわずかです。

それでも、それが一人の方の笑顔に繋がるのならやり続ける意味があります。

いつの日か、この知識を詰め込んだ『体質や腸の状態ごとの食事法をまとめた』本を出版することが目標になりました😊

◆腸の最新情報配信中♡ 友だち追加
ストアカ

管理栄養士 加勢田千尋

\日本唯一!腸の専門学校/CHO-JIN普及委員会

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後、クリニック・企業などで、乳幼児から大人まで幅広い年代に向け、3000人以上の栄養相談を行う。腸を元気にする食事法で、10kgの減量に成功する。さらに、アレルギーや、風邪を引きやすい体質に悩まされなくなる。 その経験を多くの人に伝える為、食事で腸が元気な人を増やすCHO‐JIN普及委員会を立ちあげ、腸の専門家として3か月食育講座主宰を務める。